日本共産党 豊島区議団
HOME > 議員紹介 > 渡辺 くみ子
区議会報告議員紹介政索と見解お知らせリンクご意見ホーム
渡辺 くみ子
 
プロフィール 議会での質問

1950年 埼玉県で生まれる
1973年 東洋大学卒業(社会学部応用社会学科社会福祉専攻)
73年
〜91年
旧鬼子母神病院医療相談室入職
旧鬼子母神病院医療相談室主任。
東京都医療社会事業協会理事など暦任
この間、職場結婚、3人の子育てをしながら共働き。
2016年

区議団幹事長
区民厚生委員会委員長、議会運営委員会委員、公共施設・公共用地有効活用対策調査特別委員会委員

趣味 絵画鑑賞 観劇 推理小説
住所 豊島区高田2−8−9−308
TEL・Fax 3971-1950

こんにちは渡辺くみ子です
 「社会保障は権利」、これが私の活動の原点です。病院で医療相談員として「命の現場」で働き、誰もが安心して医療が受けられる制度の確立の大切さを強く感じてきました。
 91年に区議会議員として区政に送り出していただき、最初に取り組んだのが「子どもの医療費無料化」です。区民の皆さんとの粘り強い協働運動で、ついに中学三年生までの無料化を実現することができました。
 しかし今、社会保障が次々と改悪され、「生存権」が脅かされています。
 命の重さを年齢で差別する後期高齢者医療制度は許せません。必要な介護が受けられない介護保険制度。そして社会保障制度の「最後の砦」といわれている生活保護制度の基準引き下げは、社会保障制度そのものを否定するものです。
 さらに区では、区民追い出しの「街づくり」が進められています。
 私は、区民が安心して暮らせる福祉を、住み続けられる街づくりを、そして平和を守るために、皆さんとご一緒に引き続き頑張ってまいります。
「一人ひとりが大切にされ,住み続けられる豊島区に」
2017年 第1回定例会 渡辺くみ子議員の一般質問
(1)介護保険について
(2)まちづくりについて
(3)環5-1道路について
(4)その他として高田1丁目のオリジン本社工場跡地の活用について

「今こそ、区民の暮らしを直視した予算に転換せよ」
2016年 第1回定例会 渡辺くみ子議員の一般質問

(1)区長の憲法遵守に対する認識について
(2)2016年度予算について
(3)生活保護の法外援護について
(4)介護保険制度について
(6)その他として街づくりについて


「いのちを守り暮らしを支える区政に転換せよ」
2015年 第2回定例会 渡辺くみ子議員の一般質問
(1)区長の平和に対する政治姿勢について
(2)区長の区政に臨む基本姿勢について
(3)区民のいのちと暮らしを守る施策の拡充について
(4)低所得者のすまいについて

「国の悪政の防波堤となり、区民を守る予算編成を」
2014年 第4回定例会 渡辺くみ子議員の一般質問
(1)消費税増税について
(2)来年度の予算編成において取り組むべき課題について
(3)安心して利用できる介護保険にするために
(4)まちづくりについて

「介護、医療など社会保障制度改悪のもとで区民生活を守れ」
2014年 第1回定例会 渡辺くみ子議員の一般質問
(1低所得者対策について
(2)介護保険制度について
(3)街づくりについて
 
「区民生活を守ることを区政の第一に」
2013年 第2回定例会 渡辺くみ子議員の一般質問
  1 低所得者対策について
2 新庁舎建設に関する課題について
3 造幣局跡地活用について

「誰もが安心して暮らせる区政に」
2012年 第3回定例会 渡辺 くみ子議員の一般質問
(1)孤立死問題について
(2)環5の1道路建設について
(3)新庁舎建設について
(3)児童、生徒への平和教育について

「区民のいのちをまもることを区政の基本にすえよ」
2012年 第1回定例会 渡辺 くみ子議員の一般質問
(1)2012年度の予算について
(2)新庁舎建設について
(3)住民優先の街づくりについて

「区民の願いに応える区政を」
2011年 第2回定例会 渡辺くみ子議員の一般質問
(1)新庁舎建設計画の見直しについて
(2)介護保険の改定と特別養護老人ホームの増設について
(3)国民健康保険料の助成制度の創設について

「区民追い出しの大型開発より住み続けられる街づくりを」
2011年 第1回定例会 渡辺くみ子議員の一般質問
(1)区民が安心して利用できる介護保険制度の確立すること
(2)新庁舎建設は区民参加で見直しすること
(3)住み続けられる街づくりについて

「区民のいのちと暮らしを守ることを区政の柱に」
2010年 第2回定例会 渡辺くみ子議員の一般質問
(1)緊急に改善すべき区政の課題について
(2)に池袋副都心整備と新庁舎建設問題について
(3)にその他として雑司が谷図書貸し出しコーナーの拡充について

「区民不在の庁舎建設はやめ、くらし優先に」
2009年 第2回定例会 渡辺くみ子議員の一般質問
(1)再開発による新庁舎建設はやめよ
(2)必要な介護が受けられる制度に拡充せよ
(3)高齢者の医療を守る施策の拡充を
(4)雑司が谷図書貸出コーナーの拡充について

「区民のいのちと健康を守るために」
2008年 第4回定例会 渡辺くみ子議員の一般質問
(1)国民健康保険について
(2)高齢者の医療について
(3)生活習慣病予防健診について
(4)都立大塚病院における周産期医療と障害者・児医療について
(5)都バス池86便の増便について

「開発優先より、福祉・介護充実の区政を」
2008年 第3回定例会 渡辺くみ子議員の一般質問
(1)住民追い出しの「街づくり」はただちに撤回せよ
(2)区民が安心して受けられる介護制度の拡充を

「高齢者が安心して医療が受けられる制度を」
2007年 第4回定例会 渡辺くみ子議員の一般質問
(1)後期高齢者医療制度の保険料について
(2)資格証について
(3)葬祭事業の実施について
(4)高齢者健診の無料化と内容の拡充について

「増税と医療改悪から区民のいのちとくらしを守る区政を」
2007年 第3回定例会 渡辺くみ子議員の一般質問
(1)増税から区民の生活を守ること
(2)後期高齢者医療制度と特定健診・特定保健指導について